2016夏アニメおすすめはコレ!ランキング41作一覧

      2016/07/04

15037

【2016夏アニメおすすめはコレ!ランキング41作一覧】

2016夏アニメは豊作すぎる期間ですよ!といっても毎クール作品数が多いので何を見ていいかわかりませんよね。

ということで2016夏アニメおすすめランキング記事を作成してみました。7月になるまでにアニメ作品のPV等が解禁され続けるので参考にしつつランキングを随時変更していきたいと思います。それではランキング記事をご覧下さい。

2016夏アニメ期待の41作品おすすめランキングで紹介!

スポンサードリンク

ランキング41位以上作品

第41位:タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち

15646

(C) プロジェクト マリ・ワカ
→公式サイト →公式ツイッター

科学史の大家・板倉聖宣氏が編纂した『発明発見物語全集~磁石と電気の発明発見物語』を題材とするTVアニメ『タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち』が、2016年7月9日(土)よりテレビ東京系列にてスタートする。ボルタ、ファラデー、ヘルツ、エジソン……“教科書に名前が載ってる科学者たち”がイケメンキャラとなって登場し、ひょんなことから過去と現代を行き来することになったヒロインたちと、涙あり、笑いありのドラマを繰り広げる。 監督・シリーズ構成はヤマサキオサム氏、制作はワオワールドが担当。ヒロインのマリ役は豊崎愛生さん、ワカ役は寿美菜子さんが演じ、オープニングテーマにはA応Pが起用されている。

キャスト

豊崎愛生、寿美菜子、戸松遥、高垣彩陽、森川智之、木島隆一、福緒唯、井上喜久子、山下大輝、坪井智浩、大川透、三木眞一郎、中村大樹、森久保祥太郎、遊佐浩二、前野智昭、石田彰、羽多野渉

スタッフ・制作

エグゼクティブ・プロデューサー:西澤昭男(『NITABOH』・『ふるさと JAPAN』・『8月のシンフォニー』、製作・監督・脚本) 原典:板倉聖宣『発明発見物語全集~磁石と電気の発明発見物語』 監督・シリーズ構成:ヤマサキオサム(『地球(テラ)へ─』、『薄桜鬼』シリーズ)
脚本:広田光毅、中村能子、久保幸湖、ヤマサキオサム 助監督:久城りおん
キャラクターデザイン・総作画監督:小林多加志 サブキャラクターデザイン・総作画監督補:佐々木敏子
プロップデザイン:水谷麻美子 色彩設計:辻田邦夫 美術監督:安田ゆかり 音響監督:長崎行男
音楽:黒石ひとみ オープニングテーマ:A応P「希望TRAVELER」

ランキング40位以上作品

第40位:腐男子高校生活

腐男子高校生活

(C) みちのくアタミ/一迅社・腐男子委員会2016
→公式サイト →公式ツイッター

AT-X 7月5日(火)22:55~23:00
テレ玉 7月7日(木)25:00~25:05
tvk 7月10日(日)26:30~26:35
KBS京都 7月8日(金)25:30~25:35
サンテレビ 7月11日(月)26:30~26:35

新しいが無理やりすぎる設定が正直無理だ。BL好きな男子高校生が主人公というとことで、
内容としては腐女子の男子バージョンということです。ゼロサムオンラインで原作コミックがあるので見定めてみてはいかがだろうか。

どこにでもいる平凡な男子高校生・坂口。彼は男ながらにBLをこよなく愛する腐男子であった…!BLだけでごはん何杯でもいけるッ!!腐男子高校生・坂口と、愉快な面々が織りなす日常系コメディ!

キャスト

坂口亮:羽多野渉 中村俊明:野島健児 西原ルミ:洲崎綾 白鳥勇次郎:鈴木達央 上田アキラ:増田俊樹 台後:西山宏太朗

スタッフ・制作

監督:所俊克 キャラクターデザイン:石田千夏 音響監督:阿部信行 制作プロダクション:ドリームクリエイション 音響制作:ダックスプロダクション アニメーション制作:EMTスクエアード

第39位:ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン

15002

(C) 2016 宇野朴人/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/天鏡のアルデラミン製作委員会
→公式サイト →公式ツイッター

TOKYO MX 7月8日(金)深夜25:05~
サンテレビ 7月10日(日)深夜25:00~
KBS京都 7月10日(日)深夜23:00~
テレビ愛知 7月10日(日)深夜26:05~
BSフジ 7月10日(日)深夜26:30~

せっかく良い方のラノベ作品なのにこれです。左は原作絵、右はアニメビジュアルとかなり変わってしまっている。内容は主人公はなまけものの転載が活躍していくストーリーもの

隣接するキオカ共和国と戦争状態にある大国、カトヴァーナ帝国。その一角に、とある事情で嫌々、高等士官試験を受験しようとしている、一人の少年がいた。彼の名はイクタ。
戦争嫌いで怠け者で女好き。そんなイクタが、のちに名将とまで呼ばれる軍人になろうとは、誰も予想していなかった……。
戦乱渦巻く世界を、卓越した才で生き抜くイクタ。その波瀾万丈の半生を描く、壮大なファンタジー戦記、いよいよ開幕!

→『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』PV

キャスト

イクタ・ソローク:岡本信彦 ヤトリシノ・イグセム:種田梨沙 シャミーユ・キトラ・カトヴァンマニニク:水瀬いのり

スタッフ・制作

監督:市村徹夫 キャラクターデザイン:香月邦夫 シリーズ構成:ヤスカワショウゴ 音響監督:岩波美和 制作:マッドハウス

第38位:不機嫌なモノノケ庵

15008

(C) ワザワキリ/スクウェアエニックス・「不機嫌なモノノケ庵」製作委員会
→公式サイト →公式ツイッター

AT-X 6月28日(火)23:30~※リピートあり
TOKYO MX 7月3日(日)22:00~
読売テレビ 7月4日(月)深夜MANPA枠にて
中京テレビ 7月5日(火)26:42~
BS11 7月5日(火)27:00~
dアニメストア 7月6日(水)12時より配信開始予定

妖怪ものは多くのパターンがある。「夏目友人帳」のような"人"と"妖怪"懐かしい世界観に可愛い妖怪と癒し妖怪。「ぬらりひょんの孫」「犬夜叉」は戦っている妖怪。モンスター娘のいる日常のような成人向け妖怪。今回は、どちらかといえば「夏目友人帳」に似たジャンルに括られる。主人公も定番の動きをするといった定番で合わせた今作。監督のコメントがそのものを物語っている。妖怪祓い物なのにアクション、バトルが無い。その他にも妖怪達のキャラがそれぞれとても個性的で面白く、心温まるお話が多い点も印象的でした。

妖怪や幽霊の存在をまったく信じていない芦屋花繪。
しかし、突然得体の知れないモジャモジャしたものに取り憑かれ、楽しい高校生活を送るはずが、台無しに…!?
現世と隠世を結び導く物語、開演。

→『不機嫌なモノノケ庵』PV

キャスト
芦屋花繪:梶裕貴、安倍晴齋:前野智昭

スタッフ・制作
原作:ワザワキリ、監督:岩永彰、シリーズ構成;吉岡たかを、キャラクターデザイン:影山あつこ、音楽:高梨康治、アニメーション制作:ぴえろプラス

第37位:斉木楠雄のΨ難

斉木楠雄のΨ難215

©麻生周一/集英社・PK学園
→公式サイト →公式ツイッター

テレビ東京系「おはスタ」内 7月4日(月)より月~金に1話ずつ
テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知 7月10日(日)深夜1:35~(※5話まとめて)

シュールなコメディ漫画というよりギャグマンガ。ギャグマンガもすごいよマサルさんなどを知っている人はそんなジャンルの笑い。

高校生・斉木楠雄は超能力者だ。なんでも思うままにできる能力を持っていながら斉木にとってはいらないもの。なにせひっそりと暮らすことをモットーにしており平穏に暮らしたい斉木だが、周りの変な人間が集まってくる。そんな日常をシュールな笑いで包み込んでいく。

→『斉木楠雄のΨ難』PV

キャスト

斉木楠雄:神谷浩史 海藤瞬:島崎信長 燃堂力:小野大輔 斉木國春:岩田光央 斉木久留美:愛河理花子 照橋心美:茅野愛衣 夢原知予:田村ゆかり 灰呂杵志:日野聡 鳥束零太:花江夏樹

スタッフ・制作

監督:桜井弘明 シリーズ構成:横手美智子 キャラクターデザイン:音地正行

第36位:TABOO-TATTOO(タブー・タトゥー)

15011

(C) 2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会
→公式サイト →公式ツイッター

テレビ東京 7月4日(月)26:05~
BSジャパン 7月9日(土)24:00~
AT-X 7月6日(水)24:30~

Fate/Zeroのコミック版を書いている人の作品で美少女メインの異能バトルものだが話題性もなく知名度もない。漫画が原作だが主人公が表紙にのらずコミックが発売し続ける変な作品

赤塚正義(ジャスティス)、通称セーギの掌にはタトゥーがある。ただのタトゥーではない。時空を歪め、「無」を創り出すことで周囲に壊滅的なダメージをもたらす特別な兵器――「呪紋」。セーギはエージェントの少女・イジーの任務である呪紋の回収を手伝うことになるのだが――!? セーギが巻き込まれる国家間の陰謀と、呪紋に秘められた大きな謎を描くアクション巨編。

→『タブー・タトゥー』PV

キャスト

赤塚正義(ジャスティス):古川慎 一ノ瀬桃子:安済知佳 ブルージィ=フルージィ:小松未可子 アリヤバータ:鬼頭明里 イルトゥトゥミシュ:井澤詩織 R・R・ラーカー:津田健次郎 カル・シェーカル:生天目仁美 リサ・ラブロック:喜多村英梨 ブラッド・ブラックストーン:森川智之

スタッフ・制作

監督:渡部高志 キャラクターデザイン:長谷川眞也 シリーズ構成・脚本:関島眞頼・大武正光 音楽:スーパースィーブ 細江慎治 アニメーション制作:J.C.STAFF

 

ランキング35位以上作品

第35位:初恋モンスター

hatsukoianime62765

(C) 日吉丸晃・講談社/竹小学校PTA
→公式サイト →公式ツイッター

AT-X 7月2日(土)23時~
TOKYO MX 7月2日(土)25時~
KBS京都 7月3日(日)23時30分~
サンテレビ 7月4日(月)24時~
BS11 7月8日(金)23時~

キャストの豪華さ。これに尽きるが、内容がいかんだろう。ここまでなるとは。あらすじをみると満足してしまいそうだが実際の内容はこれ以上深い。

高1の夏歩が車に轢かれそうになった時、助けてくれたのは超イケメン。ひと目ぼれ&初恋だった夏歩が勇気をだして告白すると…「本当の俺を知っても、好きだって言えるなら、あんたと付き合ってもいい」と言い出す彼。悩んだ末に決意して待ち合わせ場所に行く夏歩…。すると…“5-1・高橋”のゼッケンをつけた彼が「で…俺小学生だけど、どうする?」と質問。そう…彼の正体は小学生だったのです。

→『初恋モンスター』

キャスト

高橋奏:櫻井孝宏 二階堂夏歩:堀江由衣 金子十六:森久保祥太郎 三宮銀次郎:杉田智和 野口一男:村瀬歩 篠原耕太:岡本信彦 多賀敦史:石川界人 長澤嵐:津田健次郎 高橋譲二:鈴村健一 二階堂大谷:緑川光 枕崎宗光(まくらざきむねみつ):江口拓也 レンレン:蒼井翔太

スタッフ・制作

監督:稲垣隆行 キャラクターデザイン:岡真里子 アニメーション制作:スタジオディーン

第34位:OZMAFIA!!

55846

(C) OZMAFIA!!制作委員会
→公式サイト →公式ツイッター

TOKYO MX 7月6日(水)24:00~
サンテレビ 7月11日(月)25:30~

これは原作がゲームでアニメ化はスピンオフのような内容がガラっと変わった内容となる。ゲームでは記憶を失った少女、フーカが物騒な街で追われて助けてもらったのは美男子ばかりのマフィア。そうしてフーカは争いの中だれに行くのか。という内容だが、アニメ化となると学園モノに変わってしまう。原作もキャラのビジュアルがよく、内容は二の次だったのでありかも。

キャスト

カラミア:新垣樽助 キリエ:興津和幸 アクセル:梯篤司 スカーレット:市来光弘

スタッフ・制作

原作:『OZMAFIA!!』Poni-Pachet SY/HOBIBOX 監修:さとい 総監督:ひらさわひさよし シリーズ構成:ゆーます アニメーションキャラクター原案:なつのはむと アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督:黒岩園加 アニメーション制作:Creators in Pack

第33位:SERVAMP-サーヴァンプ-

15039

(C) 田中ストライク・KADOKAWA/SERVAMP PROJECT
→公式サイト →公式ツイッター

AT-X 7月5日(火)23:00~
リピート放送 毎週(木)15:00~15:30/毎週(日)17:00~17:30/毎週(月)7:00~7:30
TOKYO MX 7月6日(水)22:00~
サンテレビ 7月6日(水)24:30~
メ~テレ 7月6日(水)26:59~
BS日テレ 7月12日(火)26:30~

これも声優がいいが、原作は漫画で公式から3話まで読めるので読んでみたが絵が微妙ということで内容が面白く入ってこない。その続きは絵さえ慣れればすんなりと内容が入ってくる。しかしキャラデザは、アニメ化によって美化される。青春×機関銃、神様はじめましたのキャラデザ担当など絵は見やすくなり期待している作品。

高校1年生の城田真昼(しろたまひる)は、 道端で一匹の黒猫を拾いクロと名付ける。ところが、その猫は、サーヴァンプという、契約した人間の言うことを聞く “SERVANT(下僕)”の“VAMPIRE(吸血鬼)”だった!
契約によってクロの主人となってしまった真昼は、 吸血鬼同士の争いに巻き込まれ戦うことになるのだが…?吸血鬼×主従契約・現代バトルファンタジー!

→『SERVAMPーサーヴァンプー』PV

キャスト

城田真昼:寺島拓篤 クロ:梶裕貴 有栖院御園:下野紘 スノウリリイ;堀江一眞 有栖院御国:柿原徹也 ジェジェ:津田健次郎 千駄ヶ谷鉄:小野友樹 ヒュー・ザ・ダーク・アルジャーノンⅢ世:村瀬歩 リヒト・ジキルランド・轟:島﨑信長 ロウレス:木村良平 椿:鈴木達央 ベルキア:松岡禎丞 綿貫桜哉:鈴木裕斗

スタッフ・制作

総監督:更 一灯 監督:中野英明 シリーズ構成:古怒田健志 キャラクターデザイン:山中純子 アニメーション制作:ブレインズ・ベース

第32位:ツキウタ。 THE ANIMATION

15012

(C) TSUKIANI.
→公式サイト →公式ツイッター

TOKYO MX 7月6日(水)23:00~
BSスカパー! 7月6日(水)23:00~
サンテレビ 7月6日(水)24:00~
KBS京都 7月6日(水)25:00~
BS11 7月6日(水)26:00~
テレビ愛知 7月6日(水)26:35~

おそ松さんかよ。アニメーション制作がおそ松さんと同じ「studioぴえろ」と「暁のヨナ」と同じ制作会社。監督は、幕末ロック・戦国BASARA。キャラデザはハマトラやデュラララ!!。脚本は、たまゆら。と製作陣だけでも期待しているのに新曲も書き下ろされるというファンにとっては嬉しい作品。

→『ツキウタ。 THE ANIMATION』PV

キャスト

師走 駆(梶 裕貴) 睦月 始(鳥海浩輔) 如月 恋(増田俊樹) 弥生 春(前野智昭) 卯月 新(細谷佳正) 皐月 葵(KENN) 水無月 涙(蒼井翔太) 文月 海(羽多野 渉)
葉月 陽(柿原徹也) 長月 夜(近藤 隆) 神無月 郁(小野賢章) 霜月 隼(木村良平) 月城 奏(山中真尋) 黒月 大(間宮康弘)

スタッフ・制作

キャラクター原案:じく 監督:川崎逸朗 脚本:ハラダサヤカ キャラクターデザイン:番 由紀子 アニメーション制作:studio ぴえろ

第31位:スカーレッドライダーゼクス

15040

(C) 2016 RED/Rejet/STORY RIDERS,SRX PARTNERS
→公式サイト →公式ツイッター

テレビ東京 7月5日(火)25:35~
テレビ大阪 7月6日(水)27:05~
テレビ愛知 7月11日(月)26:35~
AT-X 7月12日(火)夜9:30~

株式会社レッド・エンタテインメントがpako氏、佐藤大氏とともに制作する女性向コンテンツです。と公式からこう表記されている2010年より続いている人気乙女ゲーム。乙女ゲームながらも戦隊ものと少し変わったコンテンツとなっている。

侵略者であるナイトフライオノートから人類はピンチにさらされてしまう。人類は対抗策として防衛機関を作るが全滅をしてしまう。戦闘ユニットライダーを過去5回も全滅してしまう。そうして第6回目の戦いに挑む。

→『スカ―レッドライダーゼクス』PV

キャスト

駒江クリストフ・ヨウスケ:鈴木達央 霧澤タクト:宮野真守 津賀ユゥジ:近藤隆 鞍馬ヒロ:下野紘 錫木カズキ:高橋広樹 無月ヒジリ:KENN フェルナンデス:竹本英史 レスポール:浪川大輔 ディバイザー:小山力也 デュセンバーグ:高橋直純 リッケンバッカー:岡本信彦 エピフォン:藤原祐規

スタッフ・制作

監督:小森秀人 シリーズ構成:永川成基 脚本:永川成基/熊谷純(シナリオ工房 月光)/福島直浩 キャラクターデザイン・総作画監督:羽田浩二 アニメーション制作:サテライト

ランキング30位以上作品

第30位:アクティヴレイド 第2期

アクティヴレイド135

(C) 創通・フィールズ・フライングドッグ/ACTIVERAID PARTNERS
→公式サイト →公式ツイッター

TOKYO MX 7月11日(月)24:30~
サンテレビ 7月11日(月)25:00~
KBS京都 7月11日(月)25:30~
テレビ愛知 7月11日(月)27:05~
BS日テレ 7月10日(日)24:30~

第2期がやってくる。第1期はスタッフの豪華さとオリジナルアニメということから期待し過ぎた。パワードスーツを悪用した犯罪に対して警視庁公安より取締をしていく1期の後半から盛り返したアニメ。第2期はさらに面白くなるのか。

第三次流砂現象によりその一部が泥濘に沈んだ東京。復興作業用に作られた、高出力・強化外骨格<ウィルウェア>を使った犯罪の増加に対処すべく、警察庁警備局は、その吉祥寺分室に第五特別公安課第三機動強襲室第八係──通称<ダイハチ>を新設した。様々な法的制約としがらみに縛られながら、知恵と勇気と口八丁で凶悪事件に挑む若者達(一部を除く)! 決裁完了、出動せよ!!

→『アクティヴレイドー機動強襲室第八係ー第2クール』PV

キャスト

黒騎猛(島﨑信長)、瀬名颯一郎(櫻井孝宏)、花咲里あさみ(小澤亜李)、星宮はるか(石上静香)、山吹凛(倉田雅世)、八条司稀(村田太志)、山吹陽(相坂優歌)、ミュトス(花江夏樹)、舩坂康晴(大川透)、天野円(大西沙織)、協会さん(鳥海浩輔)、稲城光太郎(緑川光)、小湊恵里子(大原さやか)、ドック(山下大輝)、Liko(黒沢ともよ)

スタッフ・制作

総監督:谷口悟朗、監督:秋田谷典昭、キャラ原案:佐伯俊、アニメキャラデザ:西田亜沙子、シリーズ構成:荒川稔久、音楽:中川幸太郎、3DCG制作:オレンジ、アニメ制作:プロダクションアイムズ

OP:セルリアンスカッシュ / 相坂優歌
ED:Field Trip!! / Liko

第29位:SHOW BY ROCK!!

15010

(C) 2012,2016 SANRIO CO.,LTD. SHOWBYROCK!!製作委員会
→公式サイト →公式ツイッター

TOKYO MXにて7月4日(月)25時~

サンリオがまさかの深夜アニメ。1期は面白かったそしてまさかの2期。ショートアニメなのでこの順位だが、2015年放送の1期のライブシーンは作画がよく12話通してまとまりがよく素晴らしいアニメだった。満足度がめちゃくちゃ高かったので2期は嬉しい。1期は、音楽ですべてを制すの一言に尽きたアニメだったが、見ていない人は見なくても2期から入れるんではないだろうか。ただこれを期に1期も見て欲しい。

→『SHOW BY ROCK!! しょ~と!!』PV

キャスト

-プラズマジカ-
シアン(稲川英里)、チュチュ(上坂すみれ)、モア(佐倉綾音)、
レトリー(沼倉愛美)、
-シンガンクリムゾンズ-
クロウ(谷山紀章)、アイオーン(内山昂輝)、ヤイバ(柿原徹也)、
ロム(細谷佳正)、
-徒然なる操り霧幻庵-
ダル太夫(潘めぐみ)、阿(早見沙織)、吽(松井恵理子)、
-トライクロニカ-
シュウ☆ゾー(宮野真守)、カイ(逢坂良太)、リク(村瀬歩)、
-クリティクリスタ-
ロージア(日高里菜)、ツキノ(茅野愛衣)、ジャクリン(村川梨衣)、
ホルミー(五十嵐裕美)、ほか

スタッフ・制作

原作:サンリオ 監督:池添隆博 シリーズ構成:待田堂子 製作協力:ギークス アニメーション制作:ボンズ

第28位:パズドラクロス

15007

©ガンホー・オンライン・エンターテイメント/パズドラクロスプロジェクト・テレビ東京
→公式サイト →公式ツイッター

テレビ東京系6局ネット 2016年7月4日(月)夕方6時25分から放送スタート!
BSジャパン 2016年7月7日(木)夕方5時から放送スタート!

2016年冬「ディバインゲート」、2015年秋「モンスターストライク」とスマホゲームがアニメ化となるパターンがありますが、年々減っています。そのなかでとうとう登場してしまったパズドラ作品。完全にポケモンのようなキービジュアルになっているので若干こども向けかな?アニメ制作会社はstadioぴえろとおそ松さんの制作会社が担当!

第27位:アンジュ・ヴィエルジュ

15015

(C) KADOKAWA・SEGA/アンジュ・ヴィエルジュ・フィルムパートナーズ
→公式サイト →公式ツイッター

TOKYO MX 7月9日(土)25:30~
KBS京都 7月9日(土)25:30~
テレビ愛知 7月9日(土)26:20~
サンテレビ 7月10日(日)25:30~
BSフジ 7月10日(日)25:00~
AT-X 7月14日(木)24:00~※リピートあり

ゲームもの。そしてバカテス、ココロコネクト、プリズマ☆イリヤ、ワタモテ、のんのんびよりのアニメ制作会社のSILVER LINKが制作会社とあって、なかなか期待できる。そしてシリーズ構成・脚本の高山カツヒコ(バカとテストと召喚獣!、未来日記、アルドノア・ゼロ)も期待要素のひとつ。

――ある日、世界は"連結"した。突如として開いた"門(ハイロウ)"、三つの異なる世界との融合。その影響によって、10代の少女たちは身体能力の飛躍的な向上や超能力じみた不思議な力など、様々な「異能(エクシード)」に目覚めるようになった。
また、時を同じくして世界の均衡を司る「水晶」にも異変が生じるようになった。これは滅びの始まりである――そう結論付けた四つの異世界は手を組み、世界を救うカギであろう異能に目覚めた少女たち「プログレス」の保護と育成に励むこととなった。
太平洋上に浮かぶ孤島、青蘭島。そこに設立されたプログレスたちの学舎「青蘭学園」。少女たちはそこで生活を送りながら、来るべき危機に向けて日々鍛錬に励んでいる。ささやかな日常と、迫り来る滅びの時。少女たちは自信の「可能性」の力を開花させ、世界に新たな道を示すことはできるのか―。

→『アンジュ・ヴィエルジュ』PV

スタッフ・制作

原作:KADOKAWA/セガ 監督・キャラクターデザイン:田村正文 シリーズ構成・脚本:高山カツヒコ キャラクター原案:涼香、ぽよよん♥ろっく、三嶋くろね、つなこ、トモセシュンサク アニメーション制作:SILVER LINK. 製作:アンジュ・ヴィエルジュ・フィルムパートナーズ

キャスト

蒼月紗夜:寿美菜子 アルマリア:原由実 エルエル:豊崎愛生 コードΩ77ステラ:立花理香 ナイア・ラピュセア:ブリドカット セーラ 恵美 日向美海:相坂優歌 ソフィーナ:石原舞 ルビー:生田善子 コードΩ00ユーフィリア:高橋李依 マユカ・サナギ:山本希望

第26位:チア男子!!

15020

(C) 朝井リョウ/集英社・チア男子!!製作委員会
→公式サイト →公式ツイッター

TOKYO MX 7月5日(火)23:00~
サンテレビ 7月5日(火)24:00~
KBS京都 7月5日(火)24:30~
テレビ愛知 7月5日(火)27:05~
BS11 7月6日(水)24:30~

「桐島、部活やめるってよ」の原作者の作品として人気を博した「チア男子!!」。意外にも小説作品で熱血、熱量、青春のあるチアリーディングなのでブレインズベースがアニメ制作を担当とさらに期待が増す作品。そして、登場キャラクターの個性も濃いこともこの作品の特徴です。

柔道の道場主の長男・晴希は大学一年生。姉や幼馴染の一馬と共に、幼い頃から柔道に打ち込んできた。
しかし、負けなしの姉と較べて自分の限界を察していた晴希は、怪我をきっかけに柔道部退部を決意する。
同じころ、一馬もまた柔道部を辞めていた。幼くして両親と死別した一馬は、あるきっかけから、大学チアリーディング界初の男子チーム結成を決意したのだ。
晴希と一馬は、宣伝やスカウトなど紆余曲折を経て、理屈屋の溝口、内気で巨漢のトン、関西出身スポーツバカのイチローと弦という超個性的なメンバーを集める。なぜか参加を拒む体操界のプリンスをなんとか参加させ、目指すは秋の学園祭の初ステージ。男子チアへの冷たい視線や各メンバーの葛藤を乗り越え、7人は初ステージで大喝采を受ける。
コーチや新たなメンバーを迎え、チームは全国大会出場へ向けて本格始動するが…。チアリーディングとは、こんなに激しく美しいスポーツだったのか!何かに一生懸命な人間の姿とは、なんて格好良いのだろう!
著者の通う早稲田大学に実在する男子チアリーディング・チーム「SHOCKERS」に取材した、みずみずしい若さ溢れる、感動必至の長編スポーツ小説。

→『チア男子!』PV

キャスト

坂東晴希:米内佑希 橋本一馬:岡本信彦 徳川翔:小野友樹 溝口 渉役:杉田智和 遠野浩司役(トン):林 勇 鈴木総一郎役(イチロー):桑野晃輔 長谷川 弦役:小西克幸

スタッフ・制作

原作:朝井リョウ 監督:吉村愛 シリーズ構成:吉田玲子 キャラクター原案:浅田弘幸 キャラクターデザイン・総作画監督は:鶴田眸 アニメーション制作:ブレインズ・ベース

 

ランキング25位以上作品

第25位:レガリア The Three Sacred Stars

15031

(C) Regalia Project →公式サイト →公式ツイッター

AT-X 7月7日(木)22:00~※リピートあり
TOKYO MX 7月7日(木)22:30~
サンテレビ 7月7日(木)25:30~
BSフジ 7月10日(日)24:30~

キービジュアルからなんかみたことあるなとおもったらガールフレンド(仮)のキャラデザの人だった。そして制作会社アクタスとあってガルパンを制作した会社です。そして本格的なロボアニメになりそうだが、ロボアニメ×美少女アニメというジャンルになりそうだ。そして内容は、オリジナルアニメとあって監督を務めるのが登坂(ISインフィニットストラトス)の監督になります。

12年前、リムガルド王国で起こった事件は大きな謎を残したまま、人々の記憶から忘れ去られようとしていた。時は流れ、主人公ユイとレナの二人姉妹はエナストリア皇国で平穏な日常をおくっていた。ある日、1体の巨大メカがエナストリアを襲う。この日を境に少女達は運命の渦へと巻き込まれていくのだった。

→『レガリア The Three Sacred Stars』PV

キャスト

ユイ:本渡楓 レナ:佐倉綾音 サラ:久保 ユリカ ティア:小倉 唯 イングリッド:瀬戸 麻沙美 ケイ:東山 奈央

スタッフ・制作

監督:登坂晋 シリーズ構成:小柳啓伍 キャラクター原案:QP:flapper キャラクターデザイン・総作画監督:西尾公伯メカデザイン:鈴木勘太 サブキャラクターデザイン:常盤健太郎 美術監督:片平真司 色彩設計:原田幸子 撮影監督:田中恒嗣 音響監督:岩浪美和 音響効果:小山恭正 録音調整:山口貴之 プロデュース:インフィニット アニメーション制作:アクタス

OP:「Divine Spell」TRUE
ED:「タイトル未定」Minami

第24位:ReLIFE

RELIFE12

TOKYO MX 7月1日(金)24:00~
BS11 7月1日(金)24:00~
群馬テレビ 7月1日(金)24:00~
とちぎテレビ 7月1日(金)24:00~
AT-X 7月2日(土)24:00~※リピートあり
ニコニコ生放送 7月1日(金)24:30~
※ReLIFEチャンネルでは6月24日よりTV放送に先駆けて全話配信開始

(C) 夜宵草/comico/リライフ研究所
→公式サイト →公式ツイッター

漫画は良作品なのでこのキャラデザはどうなんだ。コミックは無料コミックで公開されているが作画も内容もいいのに。内容はくだらない大人となった主人公が薬を飲んで高校生活をやり直すと王道の内容だが王道を貫いていて面白い。

海崎新太(27歳)は、新卒として入社した会社を3ヶ月で退職。その後の就活もうまく行かず、親からの仕送りも打ち切られ田舎に戻ることを迫られる。悩みを打ち明けられる友達も彼女もいない……
途方に暮れる海崎の前に謎の人物・夜明了が現れる。夜明は海崎にニートを対象にした社会復帰プログラム「リライフ」への参加をもちかける。その内容は、謎の秘薬で見た目だけ若返り、1年間高校生として高校に通うことだった――。

→『ReLIFE』PV

キャスト

海崎新太:小野賢章 日代千鶴:茅野愛衣 夜明了:木村良平 狩生玲奈:戸松遥 大神和臣:内田雄馬 小野屋杏:上田麗奈

スタッフ・制作

監督:小坂知 シリーズ構成:横手美智子/兵頭一歩 キャラクターデザイン/総作画監督:山中純子 アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

第23位:D.Gray-man HALLOW(ハロー)

15005

(C) 星野桂/集英社・D.Gray-man製作委員会
→公式サイト →公式ツイッター

テレビ東京 7月4日(月)深夜1時35分~
テレビ大阪 7月4日(月)深夜1時35分~
テレビ愛知 7月4日(月)深夜1時35分~
BSジャパン 7月5日(火)深夜0時58分~

「ジャンプSQ.CROWN」(集英社刊)連載中、コミックス24巻まで刊行(以下続刊)の星野桂原作による『D.Gray-man(ディー・グレイマン)』。シリーズ累計2250万部突破という圧倒的な発行部数を誇るダークファンタジーの金字塔ともいえる大ヒット作。2006年にはTVアニメ化され、テレビ東京系列にて全103話が放送された。前作の放送から約10年を経てついに、2016年TVアニメ新シリーズ放送決定!!

時は仮想19世紀末。
悲劇を嘆く弱い心によって呼び出された魂を、魔導式ボディに閉じ込めることで作られるAKUMAは、殺戮を繰り返すだけの殺人兵器となり、さらなる恐怖と悲劇を生み続けることで進化していく。AKUMAを製造するのは、世界の終焉を目論む千年伯爵率いる「ノアの一族」。
そのAKUMAを破壊できる唯一の存在が「黒の教団」率いるエクソシストたち。
はるか昔から続く両者の戦いは、何者かに筋書きされた「裏」の真実があった…。

→『D Gray-man HALLOW』PV

キャスト

アレン・ウォーカー:村瀬歩 神田ユウ:佐藤拓也 ラビ:花江夏樹 リナリー・リー:加隈亜衣 ハワード・リンク:立花慎之介 千年伯爵:青山穣 ティキ・ミック:西田雅一 ロード・キャメロット:近藤唯 ワイズリー:保志総一朗 アルマ=カルマ:浅利遼太

スタッフ・制作

監督:芦野芳晴 脚本:横手美智子、樋口達人、山下憲一 キャラクターデザイン・総作画監督:椛島洋介 デザインワークス:森木靖泰 アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

 

第22位:B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~

15003

(C) MAGES./Team B-PRO (C) B-PROJECT
→公式サイト →公式ツイッター

TOKYO MX 7月2日(土)24:30~
ABC朝日放送 7月2日(土)26:15~(初回放送は26:30~)
群馬テレビ 7月2日(土)24:30~
とちぎテレビ 7月2日(土)24:30~
BS11 7月2日(土)24:30~
CBCテレビ 7月6日(水)26:52~

声優の豪華さだけでも人気が出そうな作品。うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEシリーズを制作した超有名制作会社A-1 Picturesが担当と期待せざるを得ない。

アイドルユニットB-PROJECTを担当することになった新人A&R、主人公・澄空つばさ役に金元寿子、
さらにB-PROJECTメンバーを支えるレコード会社取締役・夜叉丸朔太郎役を鳥海浩輔、
そして所属事務所を仕切る兄弟社長・大黒篤志役を興津和幸、大黒修二役を浪川大輔がそれぞれ演じることが決定!

→『B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~』PV

キャスト

-キタコレ- 北門倫毘沙:小野大輔 是国竜持:岸尾だいすけ -THRIVE- 金城剛士:豊永利行 阿修悠太:花江夏樹 愛染健十:加藤和樹 -MooNs- 増長和南:上村祐翔 音済百太郎:柿原徹也 王茶利暉:森久保祥太郎 野目龍広:大河元気 釈村帝人:増田俊樹

スタッフ・制作

原作:「B-PROJECT」(MAGES.)総合プロデュース/西川貴教 企画・原作/志倉千代丸 原作イラスト:雪広うたこ 監督:菅沼栄治 シリーズ構成:赤尾でこ、MAGES. キャラクターデザイン・総作画監督:川村敏江 助監督:さとう陽 美術監督:小野智広 美術設定:中島美佳 色彩設計:井上あきこ 撮影監督:髙橋賢司 編集:長坂智樹 音楽:中山真斗 オープニングテーマ:「鼓動*アンビシャス」B-PROJECT エンディングテーマ:「星と月のセンテンス」キタコレ 音響監督:矢野さとし 制作:A-1 Pictures 製作:Team B-PRO

 

第21位:ラブライブ!サンシャイン!!

15028

(C) プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
→公式サイト →公式ツイッター

TOKYO MX 7月2日(土)22:30~
サンテレビ 7月2日(土)22:30~
KBS京都 7月2日(土)22:30~
BS11 7月2日(土)23:00~
テレビ愛知 7月2日(土)25:50~
静岡放送 7月4日(月)25:58~
テレビ北海道 7月5日(火)26:05~
TVQ九州放送 7月5日(火)26:05~

ラブライブシリーズの新作が登場します。そしてキービジュアルが変更となって顔などがわかるようになりました。どうなるかわからないが、ファンからは失敗して欲しくないという意見がある。

静岡県沼津市の海辺の町、内浦にある私立浦の星女学院。駿河湾のかたすみにある小さな高校で2年生の高海千歌を中心とした9人の少女たちが、大きな夢を抱いて立ち上がる。それは、キラキラと輝く“スクールアイドル”になること!
諦めなければきっと夢は叶う――。いまはただ輝きを目指して、がむしゃらに駆け抜けていこう!
ここから彼女たちの「みんなで叶える物語」スクールアイドルプロジェクトが始まった!

→「Aqours」メンバー紹介PV
→「君のこころは輝いてるかい?」PV

キャスト

高海千歌:伊波杏樹 桜内梨子:逢田梨香子 松浦果南:諏訪ななか 黒澤ダイヤ:小宮有紗 渡辺 曜:斉藤朱夏 津島善子:小林愛香 国木田花丸:高槻かなこ 小原鞠莉:鈴木愛奈 黒澤ルビィ:降幡 愛

スタッフ・制作

監督:酒井和男 シリーズ構成:花田十輝 キャラクターデザイン:室田雄平 音楽制作:ランティス アニメーション制作:サンライズ

 

ランキング20位以上作品

第20位:あまんちゅ!

15013

(C) 2016 天野こずえ/マッグガーデン・夢ヶ丘高校ダイビング部
→公式サイト →公式ツイッター

AT-X 7月8日(金)23:00~
TOKYO MX 7月10日(日)24:30~
サンテレビ 7月11日(月)23:30~
BS11 7月11日(月)24:00~
KBS京都 7月11日(月)25:00~
静岡放送 7月12日(火)26:30~

時期的に最高のアニメあまんちゅ。天野こずえ作品「ARIA」を見たことがあるだろうか?今作は天野こずえが原作者であり、アニメの総監督もARIA制作担当が務める日常作品となっている。スキューバダイビング×女子高生とマンガでは海の描写がよかったのでアニメでは上回ることができるのか期待の作品。

海とダイビングが大好きな元気いっぱい少女・小日向光。東京から引っ越してきた引っ込み思案な少女・大木双葉。
夢ヶ丘高校に入学し出会った2人の少女達が入部したのは、ダイビング部。 自然豊かな伊豆半島を舞台に、ダイビングを通して四季折々の素敵な日常の幸せを二人で満喫します。

→『あまんちゅ!』PV

スタッフ・制作

総監督:佐藤順一 監督:カサヰケンイチ 脚本:赤尾でこ キャラクターデザイン:伊東葉子 アニメーション制作:J.C.STAFF 製作:夢ヶ丘高校ダイビング部

キャスト

小日向光:鈴木絵理 大木双葉:茅野愛衣 二宮愛:大西沙織 二宮誠:梅原裕一郎 火鳥真斗:伊藤静 ちゃ顧問:久保ユリカ 小日向きの:井上喜久子

OP:「Million Clouds」坂本真綾

第19位:DAYS

DAYS

(C) 安田剛士・講談社/「DAYS」製作委員会
→公式サイト →公式ツイッター

MBS 7月2日(土)26:58~
TOKYO MX 7月3日(日)23:30~ (再放送:7月10日(日)10:30~)
BS11 7月3日(日)25:00~ (再放送:7月10日(日)17:30~)
アニマックス 8月4日(木)19:00~、22:30~、27:30~

主人公の成長がテンポよく描かれていてどんどん物語が進んでいくので面白い。そして平凡な主人公の周りには個性の強いキャラクターがいるためバランスを取れていてみていて飽きない。少し荒くストーリーは進んでいくが、冒頭に言った通りにサクサク進んでいくのでしょうがない。

ボールひとつ。それだけの絆。何のとりえもない、特技もない、けれど人知れず、熱い心を秘めた少年・柄本つくし。
彼が西東京の名門、聖蹟高校サッカー部に入部した時、運命は激しく回転を始める。
孤独なサッカーの天才・風間陣、超高校級プレイヤーの主将・水樹寿人、トップ下に君臨するクールな司令塔・君下敦、
唯我独尊系大型フォワード・大柴喜一……。クセ者の集う厳しくも優しい部活の中で、少年たちはかけがえのない絆を結び始める。これは、ひたすらに熱く、どこまでも純粋な、聖蹟高校サッカー部の汗と奇跡と友情の物語!!

→『DAYS』PV

スタッフ・制作

原作:安田剛士、監督:宇田鋼之介、キャラデザ:中澤一登、音響監督:三間雅文、音響制作:テクノサウンド、音楽:池頼広、音楽制作:ポニーキャニオン、アニメーション制作:MAPPA

キャスト

柄本つくし(吉永拓斗)、風間陣(松岡禎丞)、水樹寿人(浪川大輔)、生方千加子(伊瀬茉莉也)、橘小百合(佐倉綾音)、中澤勝利(小西克幸)、君下敦(小野大輔)、大柴喜一(宮野真守)、臼井雄太(櫻井孝宏)、来須浩之(吉野裕行)、新戸部哲也(石川界人)、白鳥直樹(岡部涼音)、今帰仁翔(豊永利行)

第18位:91Days

15038

©91Days →公式サイト →公式ツイッター

MBS 7月8日(金)26:10~
TBS 7月8日(金)25:55~
CBC 7月8日(金)26:49~
BS-TBS 7月9日(土)24:00~

今期の貴重なオリジナルアニメ枠となっているので期待しよう。監督を「君に届け」の鏑木ひろ、脚本を「銀の匙」「ハイキュー!!」の岸本卓、アニメーション制作を「デュラララ!!×2」の朱夏が担当!
内容は、今期では異色を放っているほどの内容の深そうな作品。そして91日間の復讐劇を描いたシリアス作品。

禁酒法時代──。法は力を持たず、街はマフィアに支配されていた。舞台は密造酒の闇取引でにぎわいを見せる街・ローレス。その街に時を経て降り立つ、アヴィリオ。彼は、かつてこの地でマフィアの抗争により、家族を殺された男。ある日アヴィリオのもとに謎の人物から一通の手紙が届く。その手紙をきっかけに彼は復讐の火を灯し、ローレスへ舞い戻る。そして仇であるヴァネッティファミリーに侵入し、復讐を果たすためドン・ヴァネッティの息子ネロに近づく。殺しが殺しを呼び、復讐は新たな復讐へと連鎖する。哀しき運命に導かれた男たちの91日間の物語の結末とは…?

→『91Days』PV

スタッフ・制作

原作・総監修:三浦建太郎(白泉社ヤングアニマル連載) 監督:板垣伸 シリーズ構成:深見真 シリーズ構成協力:山下卓 メインキャラクターデザイン:阿部恒 音楽:鷺巣詩郎 劇中歌:平沢進「灰よ」 制作:LIDENFILMS アニメ制作:GEMBA/ミルパンセ

キャスト

ガッツ:岩永洋昭 パック:水原薫 ファルネーゼ:日笠陽子 セルピコ:興津和幸 イシドロ:下野紘 アザン:安元洋貴 キャスカ:行成とあ グリフィス:櫻井孝宏 髑髏の騎士:大塚明夫 ナレーション:石塚運昇

OP:「インフェルノ」9mm Parabellum Bullet

第17位:モブサイコ100

15027

(C) 2016 ONE・小学館/「モブサイコ100」製作委員会
→公式サイト →公式ツイッター

TOKYO MX 7月11日(月)24:00~
読売テレビ 7月11日(月)26:29~
BSフジ 7月12日(火)24:30~
テレ朝チャンネル1 7月20日(水)24:30~
※TOKYO MXと読売テレビでは2016年7月4日(月)に上記時間にて放送開始事前の特別番組を放送
※テレ朝チャンネル1では同日24:00から放送開始事前の特番を放送

ワンパンマンの原作者が作った作品として有名だが、絵がどうしても漫画としてはクオリティが低い。っがそれがクセになっていてアニメとしてしやすいのかも知れない。この人の特色というか絵ではなく、内容で勝負している感がつよい作品。アニメのPVを見ていると作画の色を残しつつうまい具合にアニメ化となっているのが手に取れる。主人公はワンパンマンと共通点がありぼーっとしていることや目の輝きのなさがモブキャラとして生きている。
通称は、「モブ」とモブとは「人が沢山集まった状態」を意味だが、その主人公が超能力を持っている普通の中学生。普段は抑えている感情が100を超えると各された能力が大爆発してしまう。また相棒として「霊とか相談所」という相談所を営む霊能力者(自称)が織り成すシュールでクセになるマンガ。

100になると爆発する少年の名は…モブ! 自己表現がヘタな超能力少年、通称・モブ。 普通の生き方にこだわり超能力を封印しているモブだが、感情が高ぶり数字が100になったとき…少年の身に何かが起こる!!!!アマチュアWEBコミック界最強の漫画家ONEが描く、笑いと涙と驚きと…闘いの日々

→『モブサイコ100』PV

スタッフ

監督:立川譲 シリーズ構成:瀬古浩司 キャラクターデザイン:亀田祥倫 音響監督:若林和弘 音楽:川井憲次 アニメーション制作:ボンズ

キャスト

影山茂夫(モブ):伊藤節生 霊幻新隆役:櫻井孝宏 エクボ:大塚明夫 影山律:入野自由 鬼瓦天牙:細谷佳正 暗田トメ:種崎敦美 花沢輝気:松岡禎丞 米里イチ:藤村歩 ツボミ:佐武宇綺

第16位:ベルセルク

15026

(C) 三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/ベルセルク製作委員会
→公式サイト →公式ツイッター

MBS 7月8日(金)26:40~
TBS 7月8日(金)26:25~
CBC 7月8日(金)27:16~
BS-TBS 7月9日(土)24:30~
WOWOW 7月1日(金)22:30~

1989年から連載が始まり既刊37巻となっている。少ないと思っているのは休載期間がながいためだ。しかしながら、人気は衰えず世界中で3000万部以上を売り上げている人気作品となっている。そして2012年からは映画が3部作あり、その後の新プロジェクトとして夏アニメになって帰ってくる。ベルセルクの魅力として重厚なストーリーと内容に負けない主人公の強さが魅力のファンタジー漫画。「巨大な剣を背に、黒い甲冑に身を包んで過酷な戦いを続けるガッツは何を追い求めているのか。」これだけで男気溢れる物語が始まるかんじがしワクワクする。

そして4月の「迷家-マヨイガ-」に続いてWOWOWが新作アニメを先行プレミア放送する「アニメプレミア」枠の第2弾とあって少し過激な内容となってもおかしくないところに期待。

→『ベルセルク』PV

スタッフ・制作

原作・総監修:三浦建太郎(白泉社ヤングアニマル連載)監督:板垣伸 シリーズ構成:深見真 シリーズ構成協力:山下卓 制作:LIDENFILMS アニメ制作:GEMBA/ミルパンセ

キャスト

ガッツ:岩永洋昭 パック:水原薫 ファルネーゼ:日笠陽子 セルピコ:興津和幸 イシドロ:下野紘 アザン:安元洋貴

ランキング15位以上作品

第15位:Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!3rei!!

15016

©2016 ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「プリズマ☆イリヤ ドライ!!」製作委員会
→公式サイト →公式ツイッター

TOKYO MX:7月6日より毎週水曜 深夜1時05分~
サンテレビ:7月6日より毎週水曜 深夜1時30分~
TVQ九州放送:7月6日より毎週水曜 深夜2時35分~
チバテレ:7月7日より毎週木曜 深夜1時00分~
tvk:7月7日より毎週木曜 深夜1時00分~
テレ玉:7月7日より毎週木曜 深夜1時05分~
BS11:7月8日より毎週金曜 深夜3時00分~
AT-X:7月6日より毎週水曜 23時00分~
再放送:毎週金曜 15時00分~/毎週日曜 19時00分~/
毎週火曜 7時00分~

3期まできたか。毎年新作が登場し続けるプリズマ☆イリヤは大人気アニメとなりました。Fateの人気からスピンオフとして登場したが、最近ではプリズマ☆イリヤが好きでFateのほうに流れていく人もよく見る。そうして相乗効果を生んでいるが十分にアニメとしてスタッフ・内容・質が高くおもしろい作品。

イリヤは穂群原学園に通うごく普通の女の子。ある日、飛来してきたカレイドステッキの人工天然精霊マジカルルビーによって、強制的に契約を結ばれ、魔法少女プリズマイリヤになる。本来のカレイドステッキの持ち主の魔術師・遠坂凛に命令され、冬木市に眠るというある危険なカードの回収の手伝いをすることになる

『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!』PV

スタッフ・制作

総監督:大沼心 監督:高橋賢、神保昌登 シリーズ構成:井上堅二 脚本:水瀬葉月 キャラクターデザイン:平田和也 美術監督:森川裕史 色彩設計:平井麻実 撮影監督:中西康祐 3D監督:飯田祐輝 編集:坪根健太郎 音響監督:土屋雅紀 効果:出雲範子 音響制作:ダックスプロダクション 音楽:TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND 音楽プロデューサー:吉江輝成 音楽制作:ランティス アニメーション制作:SILVER LINK. 製作:「プリズマ☆イリヤ ドライ!!」製作委員会

キャスト

イリヤスフィール・フォン・アインツベルン:門脇舞以 美遊・エーデルフェルト:名塚佳織 クロエ・フォン・アインツベルン:斎藤千和田中:福圓美里 ギル:遠藤綾 ベアトリス・フラワーチャイルド:釘宮理恵 アンジェリカ:白石涼子 エリカ:諸星すみれ 遠坂凜:植田佳奈 ルヴィアゼリッタ・エーデルフェルト:伊藤静 バゼット・フラガ・マクレミッツ:生天目仁美 マジカルルビー:高野直子 マジカルサファイア:かかずゆみ

第14位:Tales of 20th Anniversary Animation

15022

(C) BNEI/TOZ-X
→公式サイト →公式ツイッター

TOKYO MX 7月3日(日)23:00~
サンテレビ 7月5日(火)24:30~
KBS京都 7月5日(火)24:00~
テレビ愛知 7月5日(火)26:05~
BS11 7月5日(火)24:30~

2014年年末にスペシャルアニメとして登場したテイルズ「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」。この時は年始に発売されるゲームの宣伝というか序章の内容で不完全でしたが今回、夏アニメとして登場します。1995年の家庭用ゲームソフト「テイルズ オブ ファンタジア」の発売を皮切りに、これまで100を超える国や地域で販売し、シリーズで全世界累計出荷本数1,600万本を突破しているロールプレイングゲーム『テイルズ オブ』シリーズ。
シリーズ20周年記念タイトル「テイルズ オブ ゼスティリア」(PlayStation®3用ソフト/2015年1月22日発売)のゲーム内アニメーションを手掛けたufotableが「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」としてTVアニメーション化。

人の目には見えない霊的な存在「天族(てんぞく)」に囲まれて育った人間の青年・スレイ。
「かつて、人間の誰もが天族の姿を見ることができた」という伝承を信じる彼は、古代の謎を解明し、人と天族がともに生きる世界を実現したいという夢を抱いていた。
ある日、生まれて初めて訪れた人間の都で妙な事件に巻き込まれたスレイは、なりゆきから石に突き刺さる聖剣を引き抜き、世界の災厄を払う「導師」となる。
重き使命を刻み込む胸の中、人と天族の共存という夢はより熱さを増し——
仲間とともに、「導師」は大冒険の旅路への一歩を、今、踏み出す。

→『テイルズ オブ ゼスティリア クロス』PV

スタッフ・制作

監督:外崎春雄 キャラクターデザイン:松島晃 脚本:ufotable 撮影監督:寺尾優一 3D監督:西脇一樹 美術監督:金玟芝 色彩設計:大前祐子 編集:神野学 音楽:桜庭統・椎名豪 オープニングテーマ:FLOW アニメーション制作:ufotable

キャスト

スレイ:木村良平 ミクリオ:逢坂良太 アリーシャ:茅野愛衣 ロゼ:小松未可子 ライラ:下屋則子 エドナ:福圓美里 デゼル:小野大輔 ザビーダ:津田健次郎

第13位:魔装学園H×H

15032

(C) 2015 久慈マサムネ・Hisasi/KADOKAWA/魔装学園製作委員会
→公式サイト →公式ツイッター

AT-X 7月5日(火)深夜0時30分~※視聴年齢制限あり※
TOKYO MX 7月6日(水)深夜1時35分~
サンテレビ 7月6日(水)深夜2時~
KBS京都 7月8日(金)深夜1時35分~
テレ玉 7月10日(日)深夜0時30分~
チバテレ 7月10日(日)深夜0時30分~
tvk 7月10日(日)深夜0時30分~
BS11 7月11日(月)深夜3時~
TVQ九州放送 7月12日(火)深夜3時5分~

色々とあれでDVD,BDがめっちゃ売れる作品になるだろう。キャラデザは宮井加奈と物語シリーズの作画監督、進撃の巨人など人気作品の作画監督を務めている。アニメーション制作会社は、新妹魔王の契約者を制作したと言えばどんな内容になるのか想像できるだろう。ほかにも人気作はあるがそういうのが得意だと私が思っているプロダクションアイムズが担当。そして公式HPでは毎夜の1時~3時の間、丑三つ時にこのサイト上で何かが起きるというように一度見てみてはどうだろうか。

人類は異世界からの侵略を受け、人類は海上で生活することを余儀なくされてしまう。そんなある日、日本という海に浮かぶフロートを主人公である傷無が訪れると人類の敵と戦う女の子と出会う。その女の子はハート・ハイブリッド・ギア=ゼロスというものを操り戦っていく。しかし戦いのエネルギーを回復させるには○○○なことをしなければならない。人類の未来をかけて傷無は女の子と○○○なことをするのであった!

→『魔装学園H×H』PV

スタッフ・制作

原作:久慈マサムネ(株式会社KADOKAWA 角川スニーカー文庫刊) 原作イラスト:Hisasi 原作メカデザイン:黒銀、久慈マサムネ 監督:古川博之 シリーズ構成:山田靖智 キャラクターデザイン:宮井加奈 アニメーション制作:プロダクションアイムズ

キャスト

飛弾傷無:赤羽根健治 千鳥ヶ淵愛音:影山灯 ユリシア・ファランドール:赤﨑千夏 姫川ハユル:長妻樹里 シルヴィア・シルクカット:木野日菜 飛弾怜悧:衣川里佳

第12位:はんだくん

15025

(C) ヨシノサツキ/スクウェアエニックス・はんだくん製作委員会

→公式サイト →公式ツイッター

TBS 7月7日(木)深夜25:58~
MBS 7月8日(金)深夜27:10~
CBC 7月7日(木)深夜26:54~
BS-TBS 7月9日(土)深夜25:00~
TBSチャンネル1 7月17日(日)深夜25:00~
dアニメストア 7月11日(月)から毎週月曜12:00~最新話配信

大人気アニメばらかもんのスピンオフ作品「はんだくん」までアニメ化となってしまった。超嬉しい。原作を見てみればわかるが、はんだくんはテンポのいい四コマになっていて半田先生の高校生活時代を描きますが、思った以上にキャラが濃く、勘違いコントを繰り広げるおもしろい作品。ばらかもんとまったく違ったベクトルに面白さが向いているが、これはこれでおもしろい。面白すぎる。なお、ばらかもんの最新刊が急展開でさらに面白みを増しているところなので人気の相乗効果がありそう。

都会育ちの若きイケメン書道家・半田清舟が、田舎暮らしに悪戦苦闘する天真爛漫☆島コメディ 「ばらかもん」のスピンオフ登場! 主役はなんと高校生の半田先生! 半田先生の知られざる学生時代が明らかに…!?

→『はんだくん』PV

スタッフ・制作

原作:ヨシノサツキ、監督:湖山禎崇、シリーズ構成:横手美智子、キャラデザ:松本麻友子、脚本:横手美智子、國澤真理子、平見瞠、プロップデザイン:ハニュー、美術監督:菊名香、色彩設計:松原陽子、撮影監督:伊藤康行、編集:岡祐司、音楽:伊藤賢、音楽制作:ランティス、音響監督:川添憲五、アニメ制作:ディオメディア

キャスト

半田清(島﨑信長)、川藤鷹生(興津和幸)、相沢順一(広瀬裕也)、二階堂礼緒(柿原徹也)、筒井あかね(細谷佳正)、近藤幸男(山下大輝)、ほか

第11位:クオリディア・コード

15021

(C) Speakeasy・マーベラス/クオリディア製作委員会
→公式サイト →公式ツイッター

TOKYO MX 7月9日(土)24:00~
とちぎテレビ 7月9日(土)24:00~
群馬テレビ 7月9日(土)24:00~
BS11 7月9日(土)24:00~
チバテレ 7月9日(土)24:30~
tvk 7月9日(土)24:30~
ABC朝日放送 7月13日(水)26:59~

壮大なアニメプロジェクトと豪華さがここ最近のアニメでは一番なぐらいの作品。3人の作家による分担して物語を作るとあってどうすんの?と思いきや「東京」「千葉」「神奈川」と分けてストーリを作るそうです。3人の作家とは、さがら総先生(『変態王子と笑わない猫。』MF文庫J)、橘公司先生(『デート・ア・ライブ』富士見ファンタジア文庫)、渡 航先生(『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』ガガガ文庫)で構成された作家ユニット“Speakeasy”による「Project QUALIDEA(プロジェクト・クオリディア)」の作品群を題材としたTVアニメーション。キャラデザは、Fate/stay night [Unlimited Blade Works] の担当がし、アニメーション制作は、A-1Picturesと言わなくてもわかる大人気制作会社。そしてオープニングテーマ:LiSA 1stエンディングテーマ:ClariS 2ndエンディングテーマ:GARNiDELiAとなんと豪華すぎるアニメだ。

人類の敵――〈アンノウン〉と戦争を続ける世界。
数十年前の〈アンノウン〉侵攻時、コールドスリープ施設に避難させられていた子供たちは、その眠りから目覚めたとき、己の身に超自然的な力――〈世界〉が発現していることを知る。東京湾ゲートから現れる〈アンノウン〉から国を護るため、少年少女たちは東京・神奈川・千葉の各防衛都市で戦いを繰り広げるのだった。
東京をさがら総、神奈川を橘公司、千葉を渡 航が担当し、“QUALIDEA”を作り上げる。

→『クオリディア・コード』PV

スタッフ・制作

原作:Speakeasy(さがら総×橘公司×渡 航)/マーベラス 監督:かわむらけんいち 脚本:Speakeasy(さがら総×橘公司×渡 航) キャラクター原案:松竜 キャラクターデザイン:田畑壽之 音楽:岩崎 琢 制作:A-1 Pictures  製作:クオリディア・コード製作委員会

キャスト

天河舞姫:悠木 碧 凛堂ほたる:福原綾香 千種 霞:内田雄馬 千種明日葉:安済知佳 朱雀壱弥:斉藤壮馬 宇多良カナリア:石川由依

ベスト10位以上作品

第10位:Rewrite(リライト)

15029

(C) VisualArt’s/Key/Rewrite Project
→公式サイト →公式ツイッター

TOKYO MX 7月2日(土)23:30~
群馬テレビ 7月2日(土)23:30~
とちぎテレビ 7月2日(土)23:30~
BS11 7月2日(土)23:30~
MBS 7月2日(土)25:58~
ニコニコチャンネル 7月3日(日)22:00~

どうなるのか難しい作品だと感じた。key作品と言えば、「Kanon」「AIR」「CLANNAD」などがある。そして今作はメインライターが変わっての第1作品とあって作風の違いが顕著として出ているたためkeyであってすこし違う作品と感じられました。内容はどうこう言わないが、keyだけど違う作品だと思って言うとアニメーション制作はkey作品では京アニ制作が多かったが、初めてのエイトビットが制作。エイトビットはグリザイアシリーズやインフィニットストラトスと人気作品を手がけるところで良い要素。
監督は「きんいろモザイク」「グリザイアシリーズ」の天衝とスタッフは良い。PVを見る限り作画もよくアニメアニメした作品だが王道な雰囲気、話題性と今期ではトップクラスのアニメ。

瑚太朗はオカルト研究会の部長、千里朱音に助けを請い、知り合いの生徒たちをも巻き込んでの調査を開始するのだった。それは瑚太朗にとって、ちょっとした冒険心のつもりだった。騒がしく仲間たちと過ごしていけるなら、それで良かった。瑚太朗はまだ気付かない。それが誰も知らない『真実』の探求へ繋がっていくことを。

→『Rewrite(リライト)』PV

スタッフ・制作

原作:Key /ビジュアルアーツ 監督・シリーズ構成:天衝 構成・脚本協力:田中ロミオ・魁(ビジュアルアーツ) 脚本:あおしまたかし・髙橋龍也 キャラクター原案:樋上いたる(Key/ビジュアルアーツ) キャラクターデザイン・総作画監督:野中正幸 アニメーション制作:エイトビット

キャスト

天王寺瑚太朗:森田成一 神戸小鳥:斎藤千和 鳳ちはや:篠宮沙弥 千里朱音:喜多村英梨 中津静流:すずきけいこ 此花ルチア:朝樹りさ 篝:花澤香菜

OP:「Philosophyz」水谷瑠奈(NanosizeMir)
ED:「ささやかなはじまり」水谷瑠奈(NanosizeMir)

第9位:バッテリー

15024

(C) 2016あさのあつこ・角川文庫刊/アニメ「バッテリー」製作委員会
→公式サイト →公式ツイッター

7月14日(木)~

全6巻ながら累計発行部数1000万部のベストセラーを記録する青春野球小説「バッテリー」(あさのあつこ/角川文庫)。
当時、話題になり超有名小説になったが、今回は刊行から20年の節目としてノイタミナ枠でアニメ化となる。ノイタミナは、「僕だけがいない街」「甲鉄城のカバネリ」「四月は君の嘘」などを放送し続けてきた枠とあって期待しなくても人気作品となるのは間違いない作品。

中学入学を目前に控えた春休み、岡山県境の地方都市、新田に引っ越してきた原田巧。天才ピッチャーとしての才能に絶大な自信を持ち、それゆえ時に冷酷なまでに他者を切り捨てる巧の前に、同級生の永倉豪が現れ、彼とバッテリーを組むことを熱望する。巧に対し、豪はミットを構え本気の野球を申し出るが―。

→『バッテリー』PV

スタッフ・制作

原作:あさのあつこ 「バッテリー」シリーズ(角川文庫刊) 監督・脚本:望月智充 キャラクター原案:志村貴子 アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督:草間英興 アニメーション制作:ゼロジー 協力:岡山県高梁市

キャスト

原田巧:内山昂輝 永倉豪:畠中祐

第8位:アルスラーン戦記 風塵乱舞

15014

(C) 2016 荒川弘・田中芳樹・講談社/「アルスラーン戦記」製作委員会・MBS
→公式サイト →公式ツイッター

7月3日(日)より日曜午後5時にて8週連続でMBS・TBS系全国28局ネットにて放送

待っていた2期!1期を見ていない人は見て欲しい。MBS、TBS系全国28局ネットにOPは藍井エイル、EDはKalafinaとなっていて人気作品となるのは間違いないが、同じ放送枠で「七つの大罪」の放送が8月から決定している。よくわからないが、変速放送となるようで話数削減もあるかもしれない。

荒川 弘×田中芳樹の最強タッグで描く、世界最高の歴史ファンタジー! 国が燃えている‥‥。世界はどれだけ広いのか? 大陸公路の強国「パルス」の王子・アルスラーンは、いまだ何者でもなく、ただ好奇心にあふれていた。「頼りない」「気弱」「器量不足」と言われたアルスラーンが14歳になった時、遠国の異教徒たちがパルスへ侵攻。王子・アルスラーンは初陣の時を迎える。パルス軍の強さは古今無双。パルスと敵では大人と子供、象と蟻。この戦もパルスの圧勝に終わると誰もが信じていた‥‥。激動の英雄譚、ここに開幕!!

→『アルスラーン戦記』PV

スタッフ

漫画:荒川 弘「別冊少年マガジン」監督:阿部記之 シリーズ構成:上江洲誠 アニメーション制作:ライデンフィルム×サンジゲン

キャスト

アルスラーン:小林裕介 ダリューン:細谷佳正 ナルサス:浪川大輔 エラム:花江夏樹 ギーヴ:KENN ファランギース:坂本真綾 銀仮面卿:梶裕貴 アンドラゴラス三世:菅生隆之 タハミーネ:田中敦子 ヴァフリーズ:津田英三 カーラーン:大川透 キシュワード:安元洋貴 クバード:三宅健太 シャプール:小西克幸 イノケンティス七世:桜井敏治 ギスカール:子安武人 ボダン:斎藤志郎 ラジェンドラ:鳥海浩輔 ジャスワント:羽多野渉 アルフリード:沼倉愛美 エトワール:内山夕実

第7位:七つの大罪 聖戦の予兆

15034

(C) 鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
→公式サイト →公式ツイッター

8月28日(日)より日曜午後5時にて4週連続でMBS・TBS系全国28局ネットにて放送

8月に日曜午後5時にて4週連続でMBS・TBS系全国28局ネットで放送と「アルスラーン戦記2期」と被っているが8月だけ放送となりそうです。そして内容としても1期の最後から束の間を描いたとあってスペシャルストーリーなので期待せざるを得ない。

いまだ人と、人ならざるものの世界が、分かれてはいなかった時代。ヘンドリクセンとドレファスの二大聖騎士長の支配から王国を奪還した<七つの大罪>とエリザベス、ホーク。王国誕生祭も無事に終わり、リオネス王国にようやく平和が訪れた。
だが、次なる脅威の予兆は、確実に生まれつつあった-。
そんな気配を感じてか感じていないのか、<七つの大罪>たちはようやく訪れた日常を満喫していた。しかし、彼らの日常が普通で済むはずはなく...。これは、<七つの大罪>が次なる戦いに向かうまでの、つかの間の日々を描いた
スペシャルな物語である!

→『七つの大罪 聖戦の予兆(しるし)』PV

スタッフ・制作

原作:鈴木央「週刊少年マガジン」 監督:ところともかず シリーズ構成:綾奈ゆにこ 脚本:綾奈ゆにこ・木戸 雄一郎 キャラクターデザイン:佐々木啓悟 総作画監督:須藤智子 制作:A-1 Pictures

キャスト

メリオダス:梶裕貴 エリザベス:雨宮天 ホーク:久野美咲 ディアンヌ:悠木碧 バン:鈴木達央 キング:福山潤 ゴウセル:高木裕平 マーリン:坂本真綾 ギルサンダー:宮野真守 ハウザー:木村良平 グリアモール:櫻井孝宏

第6位:食戟のソーマ 弍ノ皿

15035

(C) 附田祐斗・佐伯俊/集英社・遠月学園動画研究会
→公式サイト →公式ツイッター

TOKYO MX 7月2日(土)22:00~
MBS 7月2日(土)26:28~
BS11 7月3日(日)25:30~
アニマックス 7月12日(火)22:00~

1期では中途半端に描かれて予選で終わってしまった秋の選抜(1年生の優秀な生徒のみ出場できる「秋の選抜」(第6巻 - 第13巻))!今回、秋の選抜が完結するとあって一番の盛り上がりを見せる話がアニメ化とあって絶対に見るべき。1年間弱待っていたが待望の2期となる。

実家の下町の定食屋「ゆきひら」を手伝う日々を送っていた幸平創真は、中学校卒業と同時に、ある料理学校への編入を父・城一郎に薦められる。それは日本屈指の料理学校「遠月茶寮料理學園」……卒業到達率10%以下の超エリート校だった。
厳しい試験、脱落者続出の地獄の宿泊研修、退学を賭けた食戟。様々な試練を乗り越え、料理の腕を磨いていく創真。同じ志を持つ仲間や、同世代の実力者たちと出会い、一人の人間としても確実に成長を続けていた。
―― そして迎えた秋。一年生の中でも選ばれた者しか出場を許されない遠月伝統「秋の選抜」、その出場切符を創真は手にする。「秋の選抜」予選のお題は“カレー 料理”。優勝候補でスパイスの使い手、葉山アキラの作るカレーにスパイスの奥深さを知った創真は葉山の宣戦布告に受けて立つべく、スパイスと格闘。予選当 日の朝まで試行錯誤して調理に臨み、葉山と同じ“香りの爆弾”という発想に行き着いたが、結果は葉山94点、創真93点と僅差で葉山が一位に。
葉山に敗れはしたものの、見事に本選出場を決めた創真。悔しさを滲ませながらも、さらに強くなることを心に誓い、かくして迎える「秋の選抜」本選。
トーナメントに肩を並べたのは、創真、恵、タクミ、緋沙子、アリス、黒木場、葉山、美作、の8名。次なる創真の相手は……!?そして、てっぺんを取るのは……!?

→『食戟のソーマ弐の皿』PV

スタッフ・制作

監督:米たにヨシトモ シリーズ構成:ヤスカワショウゴ キャラクターデザイン:下谷智之 アニメーション制作:J.C.STAFF

キャスト

幸平創真:松岡禎丞 薙切えりな:種田梨沙 田所 恵:高橋未奈美 水戸郁魅:石上静香 タクミ・アルディーニ:花江夏樹 イサミ・アルディーニ:小野友樹 一色 慧:櫻井孝宏

ベスト5位以上作品

第5位:ダンガンロンパ3 -The End of 希望ケ峰学園-

15019

(C) Spike Chunsoft Co., Ltd./希望ヶ峰学園第3映像部 All Rights Reserved.
→公式サイト →公式ツイッター

【未来編】
TOKYO MX 7月11日(月)23:00~
BS11 7月11日(月)24:30~
【絶望編】
TOKYO MX 7月14日(木)23:30~
BS11 7月14日(木)24:30~

「ダンガンロンパ3」2部作(未来編/絶望編)と2部作が同時の週に放送がされるとあって同時進行でごちゃごちゃしそうだが、その前に2はどうした!?と思って調べると2は飛ばされて1から3になり、今作放送となるそうだ。1,3は同じキャラが登場するとあって前作アニメを見ていた人には嬉しいお知らせ。前作と同じく制作会社はラルケ。総監督を岸誠二、シリーズ構成を「がっこうぐらし!」の海法紀光とまたあの独特な雰囲気が魅力なアニメが帰ってくる。若干夜中にみるのは怖かったが。と期待の夏アニメ。

「超高校級」と称される優れた能力を持つ高校生ばかりが集められた「希望ヶ峰学園」に入学した生徒達が、「卒業するためには仲間を殺すこと」というルールの元に次々と発生する殺人事件を「学級裁判」で解決していく、推理アドベンチャーゲームを主体にアクションゲームの要素を加えたゲーム作品。

→『ダンガンロンパ3-The End of 希望ヶ峰学園-』PV

スタッフ・制作

総監督:岸誠二 シリーズ構成:海法紀光 キャラクターデザイン:森田和明・アミサキリョウコ シナリオ原案&総指揮:小高和剛 キャラクターデザイン原案:小松崎類 背景デザイン原案:ダンガロンパスタッフ おたすけプロデューサー:寺澤善徳 アニメーション制作:Lerche

キャスト

【未来編】苗木誠:緒方恵美 霧切響子:日笠陽子 忌村静子:藤田咲 安藤流流歌:水瀬いのり 十六夜惣之助:江口拓也 天願和夫:柴田秀勝 黄桜公一:藤原啓治 御手洗亮太:本郷奏多 万代大作:釘宮理恵 グレート・ゴズ:三宅健太 朝日奈葵:斎藤千和 葉隠康比呂:松風雅也 モノミ:貴家堂子 宗方京助:森川智之 雪染ちさ:中原麻衣 逆蔵十三:諏訪部順一

【絶望編】狛枝凪斗:緒方恵美 左右田和一:細谷佳正 澪田唯吹:小清水亜美 罪木蜜柑:茅野愛衣 小泉真昼:小林ゆう 西園寺日寄子:三森すずこ 花村輝々:福山潤 終里赤音:朴璐美 弐大猫丸:安元洋貴 九頭龍冬彦:岸尾だいすけ 辺古山ペコ:三石琴乃 御手洗亮太:本郷奏多 封印されし田中:杉田智和 ソニア・ネヴァーマインド:荒川美穂 日向創:高山みなみ

第4位:Orange

ORANGE135

(C) 高野苺・双葉社/orange製作委員会
→公式サイト →公式ツイッター

TOKYO MX 7月3日(日)24:00~
AT-X 7月3日(日)24:00~
リピート放送:毎週月曜日21:00~/毎週水曜日13:00~/毎週土曜日5:00~
BS11 7月3日(日)24:30~
テレビ愛知 7月3日(日)25:05~
朝日放送 7月6日(水)26:14~
テレビ信州 7月14日(木)26:14~

少女漫画の名作。そして実写映画化は成功したループものでもないが時間軸が変則な作品。全5巻ながら累計発行部数400万部と大人気作品。そして1巻から引き込まれるような内容とあって次はどうなるんだろう!?と毎回気になるような内容で男でもオススメの内容となっている。そして今回、アニメ化と「STEINS;GATE」の監督、アニメーション制作がトムス・テレコムとルパンを制作した会社とあって安定というか万全の布陣で臨む作品なので必ず見るべき!!

高校2年生の春、菜穂に届いた「手紙」。その差出人は、10年後の自分だった。初めはイタズラかと思ったが、書かれていることが次々と現実に起こり、「手紙」がこれから起こることを綴っていると知る。転校生の翔を好きになること。そして、17歳の冬に翔が亡くなってしまうこと。翔を失った<26歳の菜穂>の後悔と願いを知った<16歳の菜穂>ができることとは?

→『orange』PV

スタッフ・制作

原作:高野苺「月刊アクション」 監督:浜崎博嗣(「STEINS;GATE」監督・「テラフォーマーズ」監督) 脚本:柿原優子(「ちはやふる2」「Persona4 the ANIMATION」)  キャラクターデザイン:結城信輝(「坂道のアポロン」「宇宙戦艦ヤマト2199」)  アニメーション制作:トムス・エンタテインメント/テレコム・アニメーションフィルム

キャスト

高宮菜穂:花澤香菜 村坂あずさ:高森奈津美 茅野貴子:衣川里佳 成瀬翔:山下誠一郎 須和弘人:古川慎 萩田朔:興津和幸

第3位:この美術部には問題がある!

15018

(C) 2016 いみぎむる/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/この美製作委員会
→公式サイト →公式ツイッター

TBS 7月7日(木)26:28~
CBC 7月7日(木)27:24~
サンテレビ 7月8日(金)23:30~
BS-TBS 7月9日(土)25:30~

題名で面白くなさそうとかいうのはなしだぞ。知名度はないが、ダークホースとなる可能性がある。みとけ!マジメな宇佐美みずきとふさげた内巻すばるの面白い掛け合いとみずきの淡い恋心が気になってしまう。アニメーション制作はfeel.と「だがしかし」「俺ガイル」を制作した制作会社。そして声優が豪華でキャラクターとフィットしているので今期大注目作品。

とある中学のとある美術部。 そこには絵の才能に恵まれながら「理想の二次元嫁」を描くことにしか興味のない男子が1名。そして、そんな男子のことが気になってしまうマジメ女子が1名いました。 少し残念な2人を中心に、おかしな面々がそろった美術部は本日も活動中!

→『この美術部には問題がある!』PV

スタッフ・制作

原作:いみぎむる(電撃マオウ)監督:及川啓 シリーズ構成・脚本:荒川稔久 キャラクターデザイン:大塚舞アニメーション制作:feel.

キャスト

宇佐美みずき:小澤亜李 内巻すばる:小林裕介 コレット:上坂すみれ 伊万莉まりあ:東山奈央 立花夢子:水樹奈々

第2位:甘々と稲妻

15033

(C) 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会
→公式サイト →公式ツイッター

TOKYO MX 7月4日(月)25:05~
読売テレビ 7月4日(月)25:59~
BS11 7月5日(火)25:30~

ご飯を通して心が温かくなる今期大注目アニメ。半年前に妻を亡くした教師・犬塚先生と娘・つむぎ、そして犬塚先生の学校に通う地元で有名な小料理店の娘・飯田小鳥。三人で料理を作って食べるハートホームドラマ。

原作未読の方は、幼稚園に通う一人娘・つむぎが登場することから「料理が登場するよつばと!」だと思ってもらえたら想像しやすいかな?娘・つむぎを中心に、父・犬塚公平やその親友・八木、飯田小鳥とその幼馴染しのぶたち、周辺の大人が振り回されたり考えさせられたりと、大人が読んで十分楽しめる内容です。

→『甘々と稲妻』PV

スタッフ・制作

原作:雨隠ギド「good!アフタヌーン」 監督:岩崎太郎 シリーズ構成:広田光毅 キャラクターデザイン:原田大基 アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

キャスト

犬塚公平:中村悠一 犬塚つむぎ:遠藤璃菜 飯田小鳥:早見沙織 小鹿しのぶ:戸松遥 八木祐介:関智一

第1位:NEW GAME!

15023

(C) 得能正太郎・芳文社/NEW GAME!製作委員会
→公式サイト →公式ツイッター

AT-X 7月4日(月)夜10時30分~※リピートあり
TOKYO MX 7月5日(火)深夜0時30分~
テレビ愛知 7月5日(火)深夜1時35分~
MBS 7月5日(火)深夜2時30分~
BS11 7月6日(水)深夜0時00分~

動画工房(未確認で進行形、月刊少女野崎くん)の夏アニメとそれだけで期待の作品だが、「今日も一日がんばるぞい!」で有名なる4コマ漫画「NEW GAME!」と日常系新社会人の可愛くてわきあいあいとしている作品だが、ものっすごくのんびりした社会人として成長していく姿が見ていて面白みが増していく。
SHIROBAKOも新社会人としてのアニメだったが、また方向が真逆のゆーっくり時間が過ぎていく作品になります。アニメ制作スタッフに原作とバランスのいい作品なので1位に選出しました。

青葉が高校を卒業して、入社したのはゲーム会社! 小学生の頃大好きだったゲームを作った人が会社の先輩で…。 「株式会社イーグルジャンプ」で夢持ち働く女の子たちのお仕事漫画。

→『NEW GAME!』PV

スタッフ・制作

原作:得能正太郎(まんがタイムきららキャラット) 監督:藤原佳幸 副監督:竹下良平 シリーズ構成:志茂文彦 キャラクターデザイン:菊池愛 総作画監督:菊池愛・岡勇一・天崎まなむ・菊永千里 アニメーション制作:動画工房

キャスト

涼風青葉:高田憂希 八神コウ:日笠陽子 遠山りん:茅野愛衣 滝本ひふみ:山口愛 篠田はじめ:戸田めぐみ 飯島ゆん:竹尾歩美 桜ねね:朝日奈丸佳 阿波根うみこ:森永千才 葉月しずく:喜多村英梨

OP:「SAKURAスキップ」fourfolium (高田憂希/山口愛/戸田めぐみ/竹尾歩美)
ED:「Now Loading!!!!」fourfolium(高田憂希/山口愛/戸田めぐみ/竹尾歩美)

2016夏アニメおすすめランキングまとめ

夏アニメは原作がマンガ作品が20作品ほどあるなど多いですね。マンガが人気でもアニメーション制作陣がよくないとヒットしないのでアニメーション制作スタッフや声優に重点を置いてランキングをつけてみました。特に今期は、漫画の原作が多いということでみんなが知っている作品も多いのでは?

特に知名度の高い「Orange」「食戟のソーマ」は大人気アニメとなることが確実ですが、知名度が低くあまり原作の知られていない「NEW GAME」「この美術部には問題がある!」に関しては、アニメ放送後に原作が売れること間違いなしだと思います。

放送も変わった編成が多いことも今までにない夏アニメとなるでしょう。特にダンガンロンパは違う時間軸が毎週2話放送され、斉木楠雄のΨ難は朝と夜中で話数が違うながらも放送されます。同じ放送枠でアルスラーン戦記が7月末まで8話あり、七つの大罪が8月から4話放送と変わっているため気をつける必要があります。

スポンサーリンク

シェアしていただけると助かります。

 - 2016夏アニメ, おすすめアニメランキング