ラブライブ!サンシャイン 第2話ネタバレ感想 転校生を入部させる奥の手とは?

      2016/07/09

15484

ラブライブ!サンシャイン 第2話ネタバレ感想 転校生を入部させる奥の手とは?

初回では全員の自己紹介のような初回だったが、2話からはスクールアイドルになるために人集めを行う!まずは転校生の桜内梨子を誘いことに失敗するが、桜内はアイドルになりたくない理由があった。

第2話「転校生をつかまえろ」

スクールアイドル部を認めてもらうために部員集めに奮闘する高海千歌。手始めに転校生の桜内梨子に誘うが断られてしまう。しかしラブライブに参加するためにオリジナルの曲が必要。しかもピアノ・ピオラが得意な桜内梨子の勧誘は必須!だけども桜内梨子は都会から来たってだけスクールアイドルには向かない地味な性格だった。高海千歌がスクールアイドルに誘った奥の手とは?

スポンサードリンク

前回までのラブライブ!サンシャイン!!

21874845

スクールアイドルとして1歩を踏み始めた高海千歌。しかし前途多難で個性的なキャラクターが集まった回だった!

高海千歌「普通の私の日常に起きた奇跡」
渡辺曜「本当に始めるつもり?」
国木田花丸「ずら?」
津島善子「ここはもしかして地上?ということはあなたたちは下劣で下等な人間ですか?」
小原鞠莉「2ネンブリデスカ?」
黒澤ルビィ「お姉ちゃん・・・」
黒澤ダイヤ「私が生徒会長でいる間はスクールアイドル部は認めません!」
桜内梨子「東京の音ノ木坂から転校してきました」
松浦果南「どうせまたミカンでしょー?」

そして多くの伏線が出てきた。

なぜスクールアイドルが駄目なのか?そして生徒会長がなぜラブライブの参加条件を知っていたのか。また高海千歌が松浦果南ちゃんに休学していなかったら誘いたかったな。と言った時の松浦果南の「間」が過去に何かがあったに違いない。そして桜内梨子がなぜ都会の学校にいたのにラブライブを知らないのか

また3年生には隠された過去があるのだろう。松浦果南、黒澤ダイヤ、小原鞠莉の3人が3年生なので今後明かされるだろう。

第2話ではサクサク部員を集めていく?

54113

桜内梨子はスクールアイドルとしてキラキラするのが苦手な地味な女の子。だから断ったが、みんながピアノなどの楽器が得意なことを頼りに誘ってくれることに心が動いてしまう。桜内梨子「こんな私でも頼ってくれるみんなのために。自身は全然ないけどアイドルを頑張ってみる。みんなの夢を叶えるのが私の目標」

そしてメンバーを徐々に増やしていく!

スポンサーリンク

シェアしていただけると助かります。

 - ラブライブ!サンシャイン!!, 感想